水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
遅れるよーと言っといて意外と早いじゃん、な感想。
スポンサーサイト
2006.01.31 22:12 | WJ感想 | トラックバック(-) | コメント(0) |
むしし、6巻まで読み終わりました。
んで、お話の合間にある不思議話のようなもんを思い出したのでちょっと。

おばあちゃんから聞いた話。
昔、おじいちゃんと山に山菜採りに行った。
天気もよく風もない春の山は笑っているようで心地よく、山菜もたくさん採れた。
いちどきに食べられないとわかっていても、あっちにも、ああこっちにも、と目にはいると摘む手を止められなくなるもので、いつしか二人とも夢中になって深い山に入っていった。
それでもふとしたことで迷う山の恐ろしさは知っているから、開けた場所であちらとこちらに分かれて採っていた。

急に。
うららかな春の空を揺るがせて、ごうと風が吹いた。
花を草を木々を倒さんばかりの強風に驚いて立ち上がったおばあちゃんは
「帰れ」
という声を聴いた。

風がやんで我に返ったおばあちゃんはあわてておじいちゃんの元に駆け寄った。
「今の」
「ああ、聞こえた」
二人は山菜と荷物をかき集めて山を下りた。

空耳だったのかもしれないけれど、確かにそう聞こえたんだよ。
おばあちゃんは大まじめな顔でそう言った。

ばあちゃんは普段超現実的な人なので、これを聞いたときはマジかもと思った。
2006.01.29 22:24 | 漫画と本 | トラックバック(-) | コメント(2) |
いやいや、新しい仕事は面白いことがいっぱいですよ。
本当は吐き気がするほど緊張してるんだけど、好奇心がダウンを許してくれないのよ。
私馬鹿でよかった。
こんな年になっても新しい発見にどきどきできるんだもんなあ(笑)

考えてみると中学生のときの「あこがれの仕事」をしていることになります。
自由時間は減っても、これはこれでとても幸せなことですね。

それで、体重は変化ないのに日に日に体脂肪が落ちていくんですが、これはどゆこと?
予想1・脂肪が筋肉に置き換わっている→燃焼系変化
予想2・脂肪が水分と置き換わっている→むくみ系変化
なんか2っぽい気がする。
2006.01.27 20:27 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |
ワンピ以外は一行ですよ。
2006.01.25 21:13 | WJ感想 | トラックバック(-) | コメント(0) |
さすがに3時間近くぶっ続けで雪かきすると、途中で気が遠くなりかけますわ。
糖分不足かと思ってチョコを囓ってみたら、口の中まで冷え切っていて溶けやしねえのよ。
そういえば板チョコが一度溶けたのを冷蔵庫で冷やすと、脂肪分が分離して白っぽくなるでしょう。
包み紙にも「製品に問題はありませんが味わいは劣ります」とか書いてます。
実は私あれ結構好きなのです。
冷えてざらっとした舌触りのチョコをガリガリ噛み砕くの。
成分は変わっていないんだから、口で溶ければみな同じ(笑)

えーと、どうも私外勤になるようです。
自由時間がごっそり減りますので、更新は滞ると思います。
せめてワンピ感想は続けたいのですが、相当のんびりペースになるかと。
いろいろ変えたいと思う、その一歩ですからがんばろうと思っています。
2006.01.23 21:04 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |
出来上がった帽子は、頭の丸みにあわせて目を減らすのが面倒だったので四角いまま閉じた結果、左右にちょこんととんがりが出来る。猫耳のように。
その下にはカエル軍曹の帽子のようなタレがあって、タレの先からは三つ編みのひもが2・30cm。全体の色はパステルマーブル。
有り体に言ってウケ狙いのへんてこなかぶり物だが、娘はいたく気に入って早速かぶって学校に行った。
一目見たお友達が言ったらしい。
「萌え~!」

よくわからん、あんたのお友達(笑)

放課後、廊下で先生(24才独身男)が帽子を見て(変だと思ったんだろう)話しかけてきたそうだ。
母が編んでくれたと言うと先生は
「ふーん、編んでもらったんだ。いいなあそういう人がいて。
 俺なんかな、俺なんか
 一人で鍋食ってるんだぞーーっ!」

寂しく職員室に駆け込む先生。
お望みならかぶり物編んで差し上げますから鍋に招待してください。
2006.01.22 14:03 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |
紫芳さんから受け取りました。あんまり悩まなくていいので即答(笑)
2006.01.21 12:56 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(2) |
今日は午後から3時間ほど一人になれたので、貪るようにお絵かき関連のテストをしてました。
フォトショもイラレも新機能がすぐ役立ちそうで嬉しい。
特にイラストレータのライブトレース、すげーです。
クリック一発でアナログ線画がベジェに。
今までちまちまちまちまパス切ってたあの苦労は何だったの?
と思わないでもないけど、その分スキルになってるんだからいいのだ、うん。
思い浮かべる用途は、仕事半分遊び半分(笑)

そして一番心配だった絵掲示板は動作がおっっそい!
ペンが通った3秒後くらいにやっと線が出るって…なに描いてるかわかんなくなるわい!
ブラウザ自体は読み込みが早くて思いの外使いやすいんだけどなー。
で、四苦八苦よろよろ絵。

テストなんで深い意味はないのよ(笑)
2006.01.18 20:46 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |
マシンメンテの間(思ったよりずっと早く済みましたが)暇な私はなにをしていたかというと、編み物です。
実に数年ぶり。どうやら手が覚えていたようで、編み針を持つと勝手に動いてくれました。
買ってそのままだった毛糸で、テキトーに目を作っておーざっぱに編みました。
たぶん娘の帽子になると思います。
軍曹さんのように、耳当てみたいなたれがついたやつ。

こう見えても石魚は編み物縫い物は好きなんでございますよ。
習ったことはなくて、ほとんど雑誌なんかで覚えました。
一時は娘の服を作るために業務用ロックミシンを買おうかと本気でたくらんでいたもんです。買いませんでしたが。
今は材料そろえるより買った方が安いですから、たまにしか作りません。
今回も手慰みが目的でした。が、始めると止まらないんだこれが。

しかし根を詰めると目に悪いので、夜は昔のアニメを観ながららくがき。
zoro_10.jpg
長尺電磁警棒で闘うフォワードとか。
2006.01.17 19:20 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(1) |
りゃんさんからカラーバトンを頂きました。
元々ハヤリとは無縁な孤島だもの。お手紙が流れ着くと嬉しいっすv
2006.01.15 18:34 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(2) |
バックアップが完了した…(多分)のでバージョンアップ始めますー。
バトン解答は復帰後に。
私のマシンが虎になる~♪
2006.01.14 13:20 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |
お年賀くださった方々にお礼を申し上げます。
うへへ、ありがとうありがとう。
お陰様で石魚は元気に雪かきに励んでいます。
私もここでご挨拶しただけなので、水空からは寒中お見舞いをみなさまに。
zoro_09.jpg

すごいんだからコレ。
3分とか5分の細切れ時間に人目を盗んで塗ったという(笑)
綱渡りイラスト。
いつもそんなんばっかりですが、これからもどうぞよろしくお付き合い下さい。

相方が私のマシンのOSとグラフィックソフト全部のバージョンアップをすると言っています。
今の環境でも別に不便はないのだけどなー。
作業の間ヒマになっちゃうんだけどなー。

インテルまっくってどうなんだろう…いや買えませんが。
2006.01.12 09:09 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |
また2週間空くのでのんびりしてしまいました。
2006.01.11 16:46 | ONE PIECE | トラックバック(-) | コメント(0) |
CW3を手に入れました。
発売日に出掛けられなくて「残念だ」とぼやいたら、相方がアマゾンに発注してくれて翌々日には手元に。早い。便利。
最近は書店で買う方が少なくなって、棚の背表紙を眺めているのが楽しい私は少し寂しい。どうやら娘もそういうタイプで、いつまでも棚の間を彷徨い続けている。
相方がダメなんだよ。用事が済むとそこにいられない。
言葉にしなくても「まだか」って顔してじーっと待たれたら、目的もなく本など眺めていられませんて。
毎度そんなことに付き合っている時間がないってのも分かるんだけど。
せかされてため息をつきながら店を出る娘に「本屋はおかーさんと二人で来ような」と言ったら「おとーさんは左脳の人だから分からないんだ」と呟いた。

年末にテレビでやっていたテストをみんなでやったら、相方「左脳受信・左脳表現」私「右脳受信・左脳表現」娘「右脳受信・右脳表現」だった。
そんなもんかね、くらいの感想だけれど娘は占いのようなこの結果を信用するらしい。

いやいやそうじゃなくてCW3の話。
天野氏との対談が面白かった。
また話がそれるようだけれど、数年前子供番組でやってた曲に大好きなのがあった。
画面ではヘタウマ調のお猿のイラストがへこへこ踊り、歌声も舌足らず系の女性で全体的にスットンキョーで気が抜けてる。
でも歌詞がね、そのまま書くと問題あるのかな。
「ピカソもダビンチもいいかどうかは自分で決める」って内容だった。
私はそれを聞いて「そうだよなあ!」って感動したわけで、尾田先生の発言でそのことを思い出してなんだか嬉しかった。
2006.01.09 14:59 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(2) |
2次元キャラがぽこぽこ夢に出てくる石魚ですこんにちは。

初夢で、私は賞金稼ぎになりました。
列車にいるターゲット5・6名を捕獲するために乗り込もうとするんですが、リーダーの男に先に感づかれてしまいました。
入り口で銃を突きつけられて「殺気丸出しなんだよてめえは」とせせら笑われ、思わず苦笑したところで反対側から加勢が登場。
男を羽交い締めにして「なにやってんだよ」と言ったのはルフィでした(笑)
わたくしこれ幸いと身動きできない相手に回し蹴りを喰らわせました。
他のターゲットもいつの間にか縛り上げられていたんですが、誰が他にいたのかはっきりしません。ゾロはどうしたゾロは。

ロープでぐるぐる巻きになった一味に女が二人いて(キウイとモズ?)しょげているので、「まあ、顔が無事でよかったじゃないの」と変な慰め方をしていました。
目が覚めてから、いい年かっくらってなんてチープな夢なんだと呆れましたよ。
面白かったけど(笑)

勇ましく聞こえますが、実生活で暴力にも格闘技にも縁がないためか私の攻撃はへなちょこです。
本気で殴っているはずなのに「へにゃっ」と当たる。猫パンチ以下。
夢の中ではそのせいで少し焦るのだけど、そんなものにリアルを感じなくていいやあとも思います。

私信
誤解ですか?(笑)解答のお手並み拝見して、ますますスゲーと思いましたが。
いろいろあれこれ、ありがとうございます!(お辞儀)
2006.01.07 15:28 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |
昨日宇宙人に遭遇しました。
コイツです。
060104_1.jpg
捕獲して家事を手伝って貰おうと思いましたが、贈り物をするから釈放してくれと言われました。
貰ったのがこれです。
060104_2.jpg
仕事に使います。

実は宇宙人と一緒に写真も撮りました。
カエルでこうなんだからワンピイベントならいくらでも恥知らずになれるだろうと思いました。
え?写真ですか?さすがにそれはUPできません(笑)


+++++++++
追記
翌日見たらめちゃくちゃな記事になってましたわ。
プレビューでは大丈夫だったんですが変ですねー。
ご覧になった方には失礼致しました。
2006.01.04 15:25 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
寝込むまではいかないビミョーな具合で、万事のったり過ごしています。

毎年電話会社が「おめでとうコール」の自粛を、なんて呼びかけたりしますね。
我が家には縁のないことでわりと無関心でしたが、今年はかかってきましたよ。娘に。
しかも零時1秒前のフライング・コールで、家族3人に「早えーよっ!」と突っ込まれたという電話の相手は男の子。
いや別に付き合ってるとかじゃなくただの同級生なんですが、冬休みに入る前から何人かに「かけるから」と宣言してて、うちが一番手だったようです。

この男の子が面白い子で、男の子より女の子達と遊ぶ方が圧倒的に多い。
誰かの家に集まったり、映画を見に行ったり、女の子4・5人と男の子1人で普通に遊んでるんですね。大抵思春期にゃ意識しすぎて避けるもんじゃないですか?
本人が女っぽいかというとそうではなく、背は高いし結構イイ顔だしガラは悪め。
かといって誰かに下心を匂わすようなこともなく、みんなに優しい。
なんというか、サンジっぽいような(笑)

女の子達の彼への評価は「いい奴だけどアホ」だってんだから、ますますいいなあとおばさんは思うわけです。このまま大きくなって欲しいなあ。
電話で「冬休みでみんなにずっと会ってないから寂しいんだ~」と言ったそうですよ。
可愛いーvと思ったんだけど、ただの女好きに育つのかもしれない(笑)
なんだか年をまたいで人んちの子を面白がってますね。
2006.01.02 16:29 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。