水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
えーと、夜のお出掛でバス間違えたとこでしたね。
事前にガイドブックで地図見てたんで、こりゃ違うなとすぐ気付いたんです。
乗りたかったのは北回りで、それは南回り。
そのバスの行先は、遠くなるけど別のショッピングモールなのね。
だからそこでもいいかーと思ってたんだけど、なかなか着かないんだこれが。
だんだんお店が少なくなって寂しくなってくる…さらに乗客がみんな降りてしまった。
このまま行っても閉店時間まぎわになるんじゃないか?と不安にもなりまして、次のホテル前でバスを降りて、引き返そうということになりました。
10分も待たずにニッコー方面行のバスが来て、最初乗客は私たちだけだったの。
ドライバーはいかにも地元の人って感じの体格のいいおじさん(もしかしたらお兄さん)で、運転しながらずーっと無線で女性と話してる。めっちゃ盛り上がってる。
もしかして口説いてるんじゃないかってくらい(笑)
やがて賑やかな通りに戻ってきて、お客さんも増えてきたあたりで無線トークは終って運転に専念してくれてました。
乗り降りするお客さんに「ハーイ!」「サンキュー!」って陽気に声かけてました。

でね、途中のバス停で停車してるときに、白人男性4~5人が通りすがりに車体を一発ばん!て叩いていったのですよ。
短髪でマッチョな感じだったから、軍関係の人たちかなあ。
そしたら、ドライバーさんすばやく降りて行って「ヘイ!」って。
私の英語力だとはっきりはわかんないんだけど「なにか問題あるのか?」みたいな声かけて。
その後もなにか大きな声で言って、運転席に戻ってきたんだけど、
振り返って「ごめんね、びっくりさせて。でも、自分はボスからこのバスとお客さんを預かってるんだ」(多分)
「自分はロコだ。ハッピーが好きな地元の人間だ。ああいうアメリカンは好きじゃない」(多分)
「でもごめんね」(多分)
そんな感じで一生懸命話すのよ。
やだフィルさん(名前が表示されてた)カッコイイとか思っちゃいました。
やがてホテルに到着。フィルさんにお別れして帰ってきました。
結局、夜のホテルロード往復バスツアーしただけなんだけど、これはこれで面白かったな。

1-31bus.png

昼間撮ったのだけど、こんなバス。
前半分がエアコン付きで、後ろはオープンエアー。
はい、お気付きでしょうが、しっかり日本語が書いてありますね。
これで何故間違えるかとツッコミの声が聞こえるようです。
言い訳させていただけるなら、北回りも南回りも車体に書いてある行先は同じなのです。
私はそれを見て乗っちゃったの。
でもフロントガラスに別のカードが立てかけてあって、それが正しい行先だったのでした。

ホテル内のコンビニでおやつ買って(私はビールも)部屋に戻りました。
部屋はもちろんレストランや、バス路線内もWiFiが使えるのだけど、ちょっと不安定で出入りするたび認証をしなければならないのが手間でした。
それでもラインが使えたので、相方に報告して早めに寝ました。
3日目は島内観光とディナーショーだよ!
2015.02.12 15:56 | 旅行 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。