水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■ONE PIECE■
「剃」を体得しちまったのはびっくりだけどその前に「見えた」ってのはいったいどういう動体視力なんでしょか。
蒸気吹きっぱなしでせんちょの血液がドロドロになっちゃうんじゃないかと心配です。
干からびる前にブルーノが倒れてくれてよかった。
でも体なんかどうでもいいと、ルフィに言ってもらえてるんだよね、ロビンは。
幸せなことじゃないですか。
体なんかぶっ壊れたって取り戻したいと全身で叫んでるんだぞ。
闘え、姐さん。
サンジにゃ悪いけれど、ロビンは黙って助けを待ってるお姫様タイプじゃないと思うよ。
まずは海楼石の枷を外さなきゃね。
こういうのはどう?

「あっ、服に虫が!胸に入ったわ、長官取って下さらない?もっと奥よ。手が入らない?ああ気持ち悪いわ、ちょっとだけこれを外して!」

名付けて「不二子ちゃん戦法」(笑)
でもスパンダってロビンが嫌がるのを馬鹿笑いして眺めそうだからダメね。



今週ぐっときたコマ。
手との対比で華奢に見えるけど、ぞっとするよな力と感覚の鋭敏さを感じるんだものーv
2005.11.09 09:14 | WJ感想 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。