水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
俺の最期にお前が泣いた

良太郎は迂闊だよ。
書き初めを勧められて「望みを言え」という言葉が出た時点で気付けよ。
キンちゃんは、「死に場所」とまで言わないまでも、「消えどころ」を探っていたんだよ。
良太郎にもらった命と時間、無為に消えるくらいなら良太郎の役に立ちたいと。
しかしイマジンの「望み」の解釈はほんっとに大雑把だな。
金太郎の置物はともかく、モモは股引かよ。
怒るトコ、そこじゃないてのは分かってるんだけどさ、他に突っ込めないんだもんな。
キンタロスを置いていく、と宣言するモモの後ろ姿。
クマちゃん!と叫ぶリュウタ。
泣くコハナ。

キンちゃん。
ウザイくらいたくさんいるモールイマジンに囲まれて一歩も退かないアナタは鬼強かった。
あの一日を破壊しようとするイマジンを殲滅すると信じている。
迎えにいく、という言葉だけで満たされているだろうアナタを信じる。

予告はさらに衝撃的だった。
今度はウラか。
器用なつもりで、情が深くて、本当は心配性な亀ちゃん。
アンタの裏切りなんて底が知れてるんだからね。

2008.01.06 22:24 | 特撮 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。