水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
後輩が「実は…」と語り出したオカルト話。
現場は職場だ。
しかも心当たりありありだ。

テレビのその手の番組には、もっぱらツッコミ担当の私だが、自分の周りで起きることには「そゆこともあるんじゃね?」と受け入れ志向なのは何故なんだろう。
今回も、むしろ「本当なら泣ける」と思ったくらいだ。

多分、身近な人だと、危害を加えられる心配がなさそうだから暢気でいられることと、そうででも思わないと怖いからだな(笑)
だって、深夜の職場でひとりになることが普通にあるんだもんな。
なので、超恐がりの人には内緒にしている。
万一「なんか出る」と漏らしたら、泣いて辞めると言いだしかねないから。

で、ふと思った。
私はまだ勤務2年目の新人に毛の生えたようなシロモノだけれど、この環境を「身内」と感じるようになっているらしい。
我ながら厚かましい。
そして有り難いことですな。

2008.01.18 21:13 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。