水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
感想その他に拍手ぽちっとありがとうございます。
時々、ずっと前のエントリに拍手頂くと、自分で何を書いたか覚えていなかったりして、こっそり恐縮しています。
今週も思いつき垂れ流しでいっちゃいますよ。

■ ONE PIECE■
今週の見所は何と言ってもみんなのもぐほっぺでありましょう。
あちこちにちりばめられた、たこ焼きでぽっくり膨らんだほっぺたの愛らしいこと。
船長のはむしろ頬袋の限界に挑戦しているハムスターのよう(笑)
それはいいんだけど、ふと考えた。
はっちゃんはタコに対して、カケラほども「共食い」意識はないのだろか?
魚人は進化した生物だとかなんとか、昔鮫のヤツが言っていたけど、やっぱり食料としか思わないのかな。
思ってたらたこ焼き屋なんかしてないね、そうよね。

デュバルの中途半端なハンサムっぷりが鬱陶しいのですが、まあ本人が幸せそうだからいいか。
なにかあったら駆けつけてくれるそうですが、彼に助けを求める機会があるとは思えん。
勝手に駆けつけて脱力感を振りまくことは考えられる。

船を捨てるなんてとんでもないよね。
サニーがシャボン玉コーティングされたら可愛いじゃないか。
んで、助けた人魚に連れられて、竜宮城魚人島に行くんだね。

■ 一行感想■
あんなにもえげつない殺し合いを見せておいて、実はお前を守るためって、にわかには信じがたい。

矯正したとは思わない。マユリ様をいいくるめた喜助さんって恐ろしい。

蛭魔くんは本当になりふり構わないひとだなあ。

2008.04.16 22:30 | WJ感想 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。