水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
たま吉(仮)は、次第にからだが緑色になり、どこから見てもアマガエルになりました。
サイズは私の人差し指の爪くらい。
しかしここで先住カエルのケロリとつばめがいる水槽に入れるわけにはいきません。
なぜならば、彼らが普段餌にしているコオロギとサイズが変わらないから。
ちょろちょろ動くときっぱり食べられますから。

いや実は私もカエルの共食いは見たことがないんだけど、カエルは取りあえず口に入れば、動くモノに反応して食ってしまうと聞くので、「どうかな?」と思いつつ試してみるわけにはいかなかったのです。
目の前で食われたらさすがにショックですがな。

そんなわけでしばらくは個室でベビーフード(アブラムシ)を与えて育てるしかない。
…と思って庭の花から採取したりしてたんですが、いろいろ思うところあってたま吉(仮)は生まれた水場に帰しました。
今ならまだ野生カエルとして生きていける。
来年以降そこでカエルの声がすれば、たま吉(仮)かもしれないと思うことが出来る。
無論、たむろするハシブトガラスその他の餌になる可能性もあるのですが、現場を目撃しない限り人は都合のいいように考えるものであります。
娘と一緒にたま吉(仮)が草むらに紛れるのを見送って、降り出した雨にせかされて家に戻りました。
真夜中に、ケロリが大きな声でケロケロ鳴きました。
大きくなってこんな風に誇らしげに鳴くたまを思いながらうとうとしていました。


と、ここで終わればいいものを
また一匹オタマジャクシをすくって来ちゃいましたー!(笑)
なんかこう、保育園状態が楽しかったもんだからつい。
もう足が出ているので何日もしないで上陸でしょう。

2008.09.12 21:07 | カエルと虫と魚 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。