水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近文庫本をためてしまったので、ちまちま読んでいました。
やっぱりハードカバーはなるべく買わないようにしよう。かさばるし。
■ONE PIECE■
「父ちゃん」発言に対するイワさんのリアクションが「くるぞくるぞ」と思っていた通りだったので、可笑しくてひーひー言ってました。
あの巨体で岩盤にめり込んだらインペルダウンの地震計(あるのか?)が振り切れそうですけども。

エース奪還の可能性が、最初に「無理」と思ったところからじーわじわ上がってきてます。
あんなのいてもなあ(笑)と思ったバギーちゃん3ちゃんの健闘。
無関係に思えたボンちゃんの目的。
その目的であるイワさんの素性と能力。
なによりボンちゃんの熱い友情(涙)
全部が糸を縒るように、小さな一点に集まっていく。
ルフィが兄を救い出せるかどうかはわかりませんが
船長が「恩に着る」と言葉にしたからには、この先ボンちゃん自身の危機には必ず船長が駆けつけるでしょう。

■一行感想■
見ておきたかったネウロと弥子がここにきてちゃんと見れた。最終回が楽しみです。二人が再会することがなくても、残念とは思わないよ。

憎しみの連鎖って、現実でも良く聞く言葉なんだよなって思いました。

手段を選ばないことじゃ同じな蛭魔とアゴンヌ、でも真逆かと思っていたベクトルが同調しはじめてる。結局似たもの同士なのかもね。
2009.04.16 23:33 | WJ感想 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。