水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は用事を済ませてから家族と合流して、そのまま映画を観に行きました。
GWの昼間なので混んでいるだろうなあと思ったら、本当に混んでいた。
だって、ねえ、ほら、電王だし!
さすがに今日はちみっこ連れが8割がたを占めましたが、私たちの両側にはいい年のお兄さんが座っていました。心強い(笑)
しかし、前の席の4歳くらいのぼっちゃんが、我々が席に着くと同時に体ごと振り返ってずっとガン見なさるので、ちょっぴり気まずかった。
いいじゃん大人だけで電王観たって。
それともなに?おばちゃんの顔になんかついてる?

この子の連れはお兄ちゃんらしき男児ひとりとお父さん。
このお父さん、せっかくの連休だってのに家でごろごろさせてもらえず、こうるさいガキ二人も連れて変身ヒーローの子供映画に言って来いと、妻にたたき出された気の毒な人、じゃなかったね。
どうもお父さんが映画を楽しみにしてたね、あれ。
だって上映間際にちびが「おしっこ」って言ったとき、マジで怒ってたもん(笑)
何で今言う!みたいな。

さて、映画はおんもしろかったですヨ。
電王以降の新しい要素はきっぱり添え物でした。ディケイドもおまけです。
あれはイマジン映画です。
そしてイケメンなんかどーでもよくて、着ぐるみのモモだのデネブだのが一番好きな私のための映画でした。ありがとう東映さん。
モモが可愛くて悶え死にそうでした。

堪能して満足して帰るときには、実は数年ぶりのパンプスの足が痛んで痛んで、もういっそ裸足になりたいくらいだったのでした。
今思うと、喪服のままで映画を観て買い物していたんだから、ちょっと浮いていたかもしれないわワタシ。
2009.05.03 22:33 | 特撮 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。