水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日の文、あとから読んだらエロ記事のようだと思いました(笑)
■ONE PIECE■
先週の文末。「来週はもう泣かないで読みたいもんです」

はい、無理ですね!

ロビン目撃の報告を聞くクザンが苦い顔をしている。見られたか、ってとこか。
できればロビンをそっとしておいてやりたかったと考えているかな。
8才の子供に罪をきせていく海軍も、それを鵜呑みにする民衆も腹立たしい。
「どうやったかしらねぇが」で軍艦が沈むかい!ちったあ疑問に思え。

育つにつれ無邪気さがすり切れるのは当たり前だけど、ロビンの目がだんだん暗くなるのが悲しいなあ。
裏切り続けることで生き延びたというけど、裏切られたのはロビンの方じゃないの?
最初はまだ持っていた他人への信頼をなくすようなことを、大人がしてきたんじゃないか。
ロビンの中身は「捨てられるのがこわい」寄る辺ない少女のままだったんだ。

当たり前に命令口調の船長。即答のそげキング。
ここにある信頼を心強く思うわ。
麦わらの一味がロビンの帰る場所になろうとしてる。
決して揺るがないものじゃないかもしれない。成長の途中だものみんな。
W7に入ってからこっちルフィもしんどかったもんね。
「生きたいって言え!」は命令だけど、ルフィの必死の願いみたいに思える。

ロビンの言葉を待つクルーの表情は、まだどっちに転ぶかと見守るような、不安なような。
ただサンジだけは、ロビンが帰ってくるのを確信しているみたいに薄く笑っているのね。
あんな顔して待たれたら、跳ね橋なんかなくたって飛び降りていく人いっぱいですわね。

最後に、だばだば泣きながら「悪そうな顔」にへらっとしたのは私だけではあるまい。
そうでしょ、そこのあなた!白状しなさい。

■BLEACH■
ええ私も弟がああいうのを拾ってきたら泊めますね。そういう姉ですね!(笑)
んー、気がかりなのは当然だけど、いちは鈍感すぎじゃないすか?
あんな顔見たらつらいよ姫ちゃん。
そうそう、ポスターの恋次の三つ編みがかわええですv

■ネウロ■
お人好しのヤコちゃん、次々ひどい目に遭っているのにネウロの役に立ちたいと思うようになったのかー。
でもネウロも人間に「期待」してたってことでしょ。
いいな、種族を超えてはぐくむ友情。かな?

いや、なんか「ソフトな暴言」と「何気な拘束」にドキドキしちゃったんですけど、私Mっ気あったかしら?(笑)

■一行感想■
おばちゃんのためにキレるなんて、銀ちゃんたらまっとうな主人公みたいだ。

太臓をおちょくるのが愛なら、宏海のツッコミを夢に見るのも愛ですか?
2006.02.07 11:51 | WJ感想 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。