水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
去年から、娘が捕獲してきた9匹のメダカを飼育してきました。
繁殖期が訪れまして、水草にぽちぽちタマゴらしきものが見えます。

実は数週間放置してたから、水草がボーボーでメダカ成体が泳ぐスペースが狭い。
でも卵があるから、そっとしておいたほうがいいかと思う。
でも、成体は卵や稚魚を食べるから、分けてやらないと稚魚が育たない。
でも、ある程度食べてもらったほうが増えすぎないで済む。
でもちびメダカが見たい。

そんなジレンマを抱えつつ数日過ぎて、休みの日にやっちゃいました。
卵付きの水草を別水槽に移して、メダカ水槽を掃除。
こういう時、現状維持とか、待つとかができないのが私です(笑)
はー、さっぱりした。
そして次の日には稚魚がかえっていました。早っ!

一日で8匹くらい確認しました。
さらに次の日には13匹くらい(小さくてよくわからない)になっていました。
全員が育つとは限らないのだけど、多いな~と思っていたら、うまくしたもんで親世代がちらほらと寿命を迎えるんですね。
メスが産卵に力を使い果たしたんでしょうか。
オス同士の縄張り争いも激しいからそのせいもあるみたい。

子メダカと孵化間近の黒い卵が見えます。
今、多分20匹くらいいます。
大きくなれよ~。
2010.07.29 21:57 | カエルと虫と魚 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。