水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日、メダカが産卵して子メダカが孵化したことを書きました。
それはまあ喜ばしいことなんですが、エサをどうするか考えていなかった私は、とりあえず乳鉢を探しに行きました。
なにしろ奴ら口がちっさいので、親メダカのエサをすりつぶしてやろうと思ったんですね。
が、しかし。
乳鉢が見つからんのですよ。
あるのは100均のちびすり鉢くらいなんです。
しかたがないからそれを買ってきて、さっそくゴリゴリしてみました。
ゴリゴリゴリ。

ダメ。
だってすり鉢って、内側にみぞ切ってあるじゃない。
アレの深さメダカのエサの一粒と同じくらいだもん。
すれてないもん。

そんなわけで、小鉢をひとつメダカ用におろして、それで地道にエサをつぶしていたんですよ。
メダカも生まれたてはそんなに食べないからいいけれど、これどんどん生まれて大きくなったらヤバイかもと不安になっていたところ、あまぞーんから荷物が。
中身は乳鉢でした。
私が毎日ゴリゴリしているのを見かねて相方が注文してくれたのでした。
ありがたやー。

メダーズよ、いっぱい食って大きくなれ。

ここで終わらないのが生き物馬鹿のブログ。
稚魚のエサにはブラインシュリンプがいい、というのを熱帯魚飼育を調べた時に聞きかじっていました。
いいタイミングで、そのブラインシュリンプの乾燥卵を入手しちゃったのね。
で、孵化させてみました。
妙な形の生き物がふよふよ泳いでいるのを見て、エサにするのはやめて飼育しています。

さーらーに!(笑)
エサ用コオロギが産卵して孵化してます。
毎日すげえ勢いで生まれてます。
いや、これはエサにするけどね。
以上、やたらちっさい生き物の飼育係からの報告でした。



ちびコオロギ。体長2mmくらい。
2010.08.23 21:46 | カエルと虫と魚 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。