水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
まずは、被災された方々に心からお見舞いとお悔やみを申し上げます。
私もちゃんと報告しないと、いつまでも心配かけてしまいますね。
Sさん、Kさん、Nさん、ご心配いただき本当にありがとうございました。
昨日夜、電気が復旧して、もともと水とガスは供給されていたので通常通りの生活ができています。

地震が起きた時、私は職場にいました。
長いな、と思っていたら照明が落ち、避難を促す声が聞こえてきました。
どこもそうかと思いますが、私のとこも電気がないとお話にならない仕事です。
しばらく復旧を待ちました。
この時点ではどこかで「たいしたことないだろう」と思っていたんですね。
しかし停電は解消されず、営業は不可能と上司は判断しました。

実はこの日、同僚に不幸があって通夜に出席することになっていました。
仕事にならないので早めに帰宅することになったものの、通夜の会場はもちろん、全県で停電しているようすで、どうなるのか、どうすればいいのかまったくわからない。

いったん帰宅して「通夜にいこうと思う」と言うと、相方が難色を示しました。
停電のため、信号もダウンしているので、市内は混乱を極めているらしいのです。
会社の人たちの香典を預かっていることもあるけれど、私は同僚の顔を見たかった。
詳しくは申せませんが、どんなにか心細い思いでいるかと思うといてもたってもいられない気になってしまって。
こういうアホがいらん二次災害を招いたりするのよね(笑)

二次災害はありませんでしたが、長くなったのでいったん上げます。
2011.03.13 23:45 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。