水の中から空を見る

ONE PIECEメインでWJ感想など。時々絵も描く。予告無くカエル画像なんか上げますのでご注意を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
分けてまで上げるような話じゃないんですが、すみませんあんまり寝てないんで昨夜沈没しました(笑)

結局斎場には相方の運転で行きまして、同僚にも会えました。
しかし停電で真っ暗なホールで、ろうそくの明かりで受付してるの、今思うとすごい光景(笑)
その時は「おお、さすがにろうそくはふんだんにあるんだな」と思ったんだけど。

とっぷり暮れた帰り道、信号が無いため譲り合いつつ割り込み合う街中も怖いけど、街灯全滅の郊外も怖かった。いや運転してるの相方だけど。
途中のコンビニはどこの店も車が列をなしていました。
停電がいつまで続くかわからないから、ダメもとでスーパーに寄ってみたらパンなんかを販売していました。
レジなし手売りで、1個50円。いくつか買い込んで帰宅。
冷凍庫のものが解け始めてきたので、それを使ったちぐはぐメニューで夕食。
押し入れから引っ張り出した古い反射式ストーブが役に立ちました。
小さいけど、着込めば何とかなる。
余震が続いているので、カエル水槽は床におろしてフリースでくるんでおきました。

地震情報はすべてラジオからでした。
電気が復旧して、テレビが付いたときはほっとしましたが、被害のすさまじさを目の当たりにすることになりました。
恐ろしい光景です。

物流が止まって、食品やガソリンが不足してきています。
それでも電気も水もあるのだし、なにより命があるのだから十分です。
一刻も早く復興がなされるように、私ができるのは節電くらいだから、室温下げてあちこちコンセント抜いてみました。
ニュースでも計画停電のことを告知していますね。
みなさんもご不便でしょうが、どうぞお大事に。
2011.03.14 17:27 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。